受動部品端子電極剤(ハイメック)

受動部品端子電極剤使用例

特徴

チップ抵抗器、MLCC、チップインダクタ等の表面実装用受動部品の端子電極用材料として、プロセスに合わせた熱焼成型の導電材料です。製品の鉛フリー化を推進しています。

特性データ

品番 特徴 用途 フィラー 塗布方法 焼成条件
DP4000系 チップインダクタ、チップバリスタ、チップサーミスタ チップ抵抗器 Ag ディッピング 600~750℃
SR4000系 ブレイク性良、鉛フリー チップ抵抗器 Ag スクリーン印刷 800~900℃
SR5000系 オーミック特性良・はんだ付け性良 PTCサーミスタ Ag スクリーン印刷 550~650℃
6000系 高信頼性、耐メッキ液性良 MLCC Cu ディッピング 750~900℃
7000系 高印刷精度、各種収縮率 LTCC Ag スクリーン印刷 800~900℃

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ・ご相談は、以下のページよりご連絡ください。

お問い合わせ