company

代表ごあいさつ

地域社会とともに持続可能な社会の実現をめざす

1946年の創業以来、ナミックスは日本の経済成長と共に歩んできました。戦後の日本で工業時代の到来を予感し、いち早く国産塗料開発に着手して特許を取得。その後は、エレクトロニクス分野に注目して1954年にセラミックコンデンサーの絶縁塗料開発に着手し、現在に続く礎を築きました。
そして今、手掛ける製品は変わっても、社会の変化や技術革新に並走し、時代の要請に応え、新しい価値を持つ製品を生み出していく、私たちの姿勢は変わりません。刻々と新しいニーズが生まれるエレクトロニクス市場において、産学協働で研究開発に挑み、新潟を拠点にアメリカやヨーロッパ、アジアへビジネスフィールドを広げてきました。スマートフォンやPCはもとより、自動車、そして医療や防災などの新たな分野への製品提供も始めようとしています。
これからも私たちの挑戦は続きます。「創造と革新により、すべての人の幸福と自然の繁栄を実現する」という企業理念のもと、「エレクトロケミカル材料分野において『オンリーワン』『ナンバーワン』企業となる」という経営基本方針を打ち立て、持続可能な社会の実現に取り組んでいきます。
ナミックスは継続的な事業活動を行い、地域社会と共存共栄を図り、社会の発展に寄与してまいります。

ナミックス株式会社 代表取締役社長
小田嶋 壽信