ガラスプリフォーム

特殊なガラス微粉末を様々な形状の型でプレスして、軽いシンタリングにより成型されたものです。有機物残渣が無く、十分な強度が与えられたガラスプリフォームは、350℃の低温で溶融可能な気密封止材料です。